岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もっと厳しく×もっと激しく

夜に肋骨の骨折で来ている男性患者をみた。
いつもは院長先生がみているのだが、その時はいなかったので私がやることになった。  もうほとんど治っているのだが、深く息を吸った時と、体を捻った時に痛みがでていた。   丁寧に触っていくと、肋骨が触りにくい場所がある。   肋間筋が緊張しているので、可動静圧で丁寧にほぐすと肋骨が触れるようになってきた。
そしてもう一度、深く息を吸ってもらったら、まったく痛みや違和感はなくなっていた。   患者さんは、なんか不思議な顔をしていた。
ついでに、骨盤の歪みを正して、首をほぐして終り!   今度来た時、どうなっているか楽しみだ。

仕事が終わってから、太極拳の江口先生に用があり、太極拳池袋教室に行った。   そこで少し練習をして、教室が終わってから江口先生と一緒に、某ハンバーグ専門店○ー○○ラッシュに行った。   テレビでもお店が紹介されていて、すごく美味しそうだったのでワクワクしていたのだが、う~ん・・・なんかなぁ、期待してたほどじゃない。
一番量が多いセットを注文してしまって、ちょっと後悔。
また一つ、私の執着が消えました。

その後バーガー屋にて、江口先生と武術談義をして、もっと自分を追い込んで練習をしなくてはいけないと、いろいろ反省した。

治療院に戻ったら夜中12時近くになっていたのだが、心がまだ燃えていたので30分ほど公園で走圏をした。
絶対一ミリとも重心を浮かしてなるものかと、自分なりに思いっきり圧をかけて歩いたらかなり辛かったが、なにか一つ壁を抜けられそうな感じがした。   迷う暇があったら、とにかくやり込んでみるしかない。

昔読んだ本に、「残りの人生の空いた時間全てを使って練習をして、少しでも先生に近づけるだろうか。」みたいな事をかいてあったが、本当にそう思う・・・。  
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 01:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

心がまだ燃えている…
もっと厳しく…
うう、なんちゅう熱い男や、にっしーさんって。
江口先生に火を付けられてしまったのですね。
練習自粛の身なので熱く燃えてがんがんやってるにっしーさんが羨ましいです。が、これも試練と考えて、養生しま~す。


| ざしきぼっこ | 2007/12/04 17:42 | URL |

燃えカスなんか残りゃーしねー。
真っ白な灰に・・・・。

| にっしー | 2007/12/04 23:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/78-ceeeef77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。