岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バカボンド読んだ

同僚の女の子?がバカボンドの最新巻を持って来てくれた!
面白い!!  とちゅうで武蔵が精神的に追い詰められて、無為の状態に入っていく。   頭で考えるより先に体が反応して動く。   これこそ、意拳の目指すものだろう。(甲野先生の影響が強いんだと思うが)

私も柔道をやっている時に、何度か無為もどきを経験したことがある。  きまって体調の悪いときだった。   「あっ。今入れる。」と思ったら、無意識に相手を投げていて、私は相手を見失ってしまいキョロキョロしてたら、横で倒れていた。   そういう時は、ぜんぜん力を使ってなくて、相手の重さもまったく感じない。
ずっと不思議だなぁと思っていたが、中国武術をやるようになってから、少し理解できるようになった気がする。

死ぬまでに、バカボンドの武蔵の境地にいってみたいものだ。

今日の練習は、
夜    スワイショウ  30分
        走圏   1時間
      タントウ功   30分   です。

龍形をずっとやっていたら、形意拳の三体式を斜めにやっているような感じになってきた。
太極拳のタントウをやりながら、三体式を斜めに構えて、円を描いて歩く。 私の走圏はこんな感じだ。
最後に久しぶりに、戴氏心意拳で習った力の出し方で北京意拳の動きをやってみた。  足と腕の動きが一致していい感じで発力ができる。
昔、北京意拳の先生に教えてもらったことが、今頃になって理解することがよくある。  そういう時「何も教えてくれないって言ってた人もいたけど、大切な事を教えてくれていたんだなぁ・・・。」と思う。
普段、スポーツ化した空手やキックボクシングを見慣れている為に、中国武術に対する理解が浅く、先生がせっかく大切な事を教えてくれても、その重要度を認識することができない。
弟子がしっかり体を作っておかないと、なにを教えてもらっても全て ( ゚Д゚)ハァ? になってしまう。
不肖な弟子です・・・。
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>同僚の女の子?

うけましたwww

| 響 | 2007/12/02 00:18 | URL |

ありがとうございますw

| にっしー | 2007/12/02 20:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/75-bf3294aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。