岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

踵を着くと痛い 女性

たまに来院してくる女性が、「朝から踵が、地面に着くだけで痛い」といって来た。
PSTで、踵は体重が常にかかっている為疲れが溜まりやすく、組織が圧迫されて潰れてしまうと習ったので、それを回復させる手技を試してみた。
そして立ってもらって痛みを確認したら、「ぜんぜん痛くない!!」とビックリしていた。
私も、「ほんとにあれで痛みがとれるんだ・・・・」と関心してしまった。   う~んPSTやるなぁ
こないだ来たヘルニアの男性も、もうほとんど痺れはなく、前屈の痛みも自己療法を教えたらほとんどなくなった。
決意して大金はたいた甲斐があったです

今日の練習は、
昼      内功  30分
夜  スワイショウ  30分
       走圏  1時間
     タントウ功  少々    です!

走圏をやった後に、意拳のタントウ功をやるとあまり感じが良くない。   順番を入れ替えるか昼休みにやるかしないと、どっちもダメになりそうな気がする。   だが、王郷齋老師が八卦掌を認めているので、必ず共通の感覚や理論があるはずなのだ。  そういうところも考えながら、走圏ライフを楽しんでいけたらと思う。
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/72-89197f6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。