岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もっと診ぬく力がほしい

なかなか原因がつかめず進展しない患者さんもいれば、治療すればするほど良くなる患者さんもいる。
こないだブログで書いた新患のおじいちゃんは、あれから毎日通って来てくれているのだが、今日 「杖なしでも歩けてしまうようになった」 と嬉しそうに言ってくれた。
そうかと思えば、何ヶ月も前の腰痛をずっと引きずっている人もいる。

患者さんの生活習慣や性格をみていると、すぐよくなる人と、くり返し悪くする人がなんとなく分かるような気がしてくる。   それでも、正確に原因をこちらが見ぬけられれば、治療なりアドバイスなりでもっと進展があるはずだ。

今まではほぼ、全体の歪みで把握して治療しアドバイスをしてきたのだが、PSTのこまかい原因の診方の流れ・展開を早くつかみたいものだ。 

今日の練習は、
昼      内功   30分
夜  スワイショウ   30分 
       走圏   1時間    です。
 
今日は風が強くて、ぼっけー(すごく)寒かった・・・。
じつはいままで、走圏は熊形しかやってなかったのだが、自分なりにいい感じになってきたので、そろそろ龍形でもやってみるかと形をとってみたら、とたんに重心がつかめず歩法が不安定になってしまった。   江口先生に見てもらわないと先に進めなさそうな感じだ。  
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/66-6c04f4e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。