岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

競技太極拳だけを練習している方は重心が軽い??

いままでにいろんな方と推手を行ってきました。

それでいいつも思うのは、競技用の太極拳を練習している方は、筋力があるけれども軽いことが多い。

逆に何もやっていない素人の方が、筋力はないけれども重い推手を行ってきます。

20140305

なぜなのか!?

はっきりわかるのは、競技用の太極拳を行っている方達は、トウロを行う時に脚の筋力で無理やり難しい姿勢を保つように訓練しているからだと思います。

それがクセになり、推手を行う時に力ずくになり重心が浮いてしまいます。

または、不自然な姿勢をとってしまいバランスが悪くなっているのでしょう。

でも私が知っている競技太極拳を練習していても方は重いので、指導者か習う側の責任かもしれません。

ではなぜ軽くなるかというと、それは推手の練習をおこなっていないからです。

推手を練習すると、今の自分の立ち方はしっかり力がだせるものなのか、重心は落ちてるのかとかがハッキリわかります。

推手をおこなわずに、トウロだけの練習を行っていると自分の姿勢がよくないことに気づきません。

競技太極拳から伝統太極拳に移行している方が多くいますが、なかなか立ち方を変えるのは難しそうです。

私は型はあまり上手な方ではないので、競技太極拳に憧れることもあります。

演舞と推手、見た目の美しさと実用性が兼ね備われば言うことなしなのですが・・・

練習ですね(笑)   頑張ります!
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/603-ab45bd32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。