岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ねみぃ~な~(岡山弁)

気がつくと、患者さんに対してのタッチがやっぱり雑になっていた。  
ほぐそうとするのではなく、安心感を与えるように触らないといけない。  もっと集中しよう。

昨日夜、考え事をしてると、なかなか寝付けなくて、夜中1時に寝て4時半に目が覚めてしまった。  私も案外ストレスに弱いなぁ。  何かに依存せずに、もっと意識を確立しないといけない。

今日の練習は  

昼休みに  内功  30分
夜  スワイショウ  30分
       肩回し  30分  です。

眠くて、胃が気持ち悪いので寝ます 
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 00:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

先に誤っておきます。

全く的外れだったらごめんなさい。先に誤っておきます。 私実は仏教研究が専門ってことになってるんですが、禅に「随流去」という言葉があります。おそらく、自分が準備しておかなければならないことは皆自分自身で分かっていて、とりあえず、それを黙々と深めておくといいますか、刀なら鍛えておく、砥いでおく。で、それが実際に使われる場というのは、時節のめぐり合わせに任せてしまう。というふうに言い換えることが出来ると思うんです。物事が動く時というのは、自分が動いているのではなく、時節が動き、その流れに生かされるといいますか。だからその時の到来を信じて、十分に自分を育てておくということに尽きると思っております。私なんぞに言われても嬉しくもなんともないでしょうが、あなたは本当にひたむきな人だし、大器だからその器に十分に満ちるまで自分を育てるのは大変苦労に感じているでしょう。といっても若いときは苦しいですよね。 ほんとご無礼しました。

| 二福子 | 2007/10/20 08:02 | URL |

そう言ってもらえると気持ちが助かります。
その話は聞いたことがあります。
私もなるべく、その時そうしなければいけなくなった時に、行動に移すようにしてるのですが、なかなか心がついてこないというか・・・。   やはり不安になるときがあります。
でもそれは、自己愛、利己心、希望、期待からくるもので、結局は自分が否定されることが怖いんですね(^ ^;
意拳でいわれた、自然で在るという事がどんなに難しいことか痛感します。

ありがとうございます(T T)

| にっしー | 2007/10/21 00:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/36-d5a06327

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。