岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やさしくやさしく・・・

今日はできうるかぎり、やさしいタッチでの施術をこころみた。
ちょっと忙しさにかまけて、手技が荒くなってきた気がする。

やさしいタッチで施術する場合、指先の感覚が非常に重要になってくる。
筋肉の緊張が、バターが解けるかの如く緩んでいく感覚を、感じとらなければならない。

せっかく今までの療法を全て捨てて、今の療法にかけているのだから、だったらなおさら、力を使わない、まるで太極拳や意拳を常にやっているかのような施術を行いたい。

常に、一番良い状態をキープして、いつでも練習しているような、まるで自分が何をやっているのか分からないくらいの自然な状態にいたい。

体なんてあって無いようなものだ。
意識がなにかに定着してしまうことに、違和感を感じてしまう。

施術でも、自分を出さず、相手に依存せず、相手が私につられて勝手に緊張をといて行くような施術をしていきたい。
そうなれば、私はただ自分の一番良い状態に在ればいいだけの話しになるから!

ああ・・・近くて遠い境地だなぁ・・・。
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 01:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

推手もそうやってやると
良いのでは?

| 三工叶専 | 2008/09/26 03:14 | URL | ≫ EDIT

やろうとは思ってるんですが・・・なかなか(^ ^;

| にっしー | 2008/09/27 09:36 | URL |

無の境地

自己を無の境地に置くのは良い練習方法かも知れませんね。自己を意識していていると、かえって見えないものが多くなります。

| ガンチャン | 2008/10/04 22:24 | URL |

最近またグッといそがしくなってきて、なかなか難しい・・・です。
アップアップな状態のなかで、だんだん慣れていくしかないですね(^ ^:

| にっしー | 2008/10/05 00:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/298-ecb8a3df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。