岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

腕を下げるとだるくなる

腕を、バンザイさせたり動かしてもなんともないが、下に下げるとだるくなってしまう、という患者さんが来た。
肩周辺の筋肉の緊張だろうと、軽くほぐしても変化はなく、では肩の靭帯の緩みかと思い靭帯を締める操法をしても変化はないので、首かもしれないと思い、座位で顔を上に向いてもらうと、だるさが増したので、首周辺をほぐした後、牽引操法をすると、牽引した段階でだるさが増してしまう。  ということは、やはり筋肉の緊張だと思ったのだが、もう時間がなく今日は帰ってもらった。

PSTでは電話でサポートしてくれるので、先生に電話で教えを仰いだところ、やはり挙上筋の加緊張だとのことで、対応方法を教えてもらった。 (何を質問しても、すぐ適切な回答が帰ってくるのです。凄い先生です
患者さんは、火曜日にまた来てくれるそうなので、楽しみです。  早く技を試したい!!

自分では、ちゃんとほぐしたつもりだったが、原因となる緊張を見逃していたのだろう。  難しい・・・もっと指先の感覚を鍛えなければいけない。   と言っても、経験を積むしかないか

今日の練習は

シュワイショウ  30分
肩回し      30分
站椿功      40分

今日は最初、站椿で立ってるのがきつかったが、後半かなり楽に立てるようになってきた。
楽に立てるようになってくると、体の内の感覚に集中できるようになってくる。
時間があれば、もう少し練習時間を延ばしたいところだ。
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 00:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/23-44013446

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。