岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国武術はつおい

今日、ビデオに録ったK-1を観たのだが、いつも思うのが、私は彼らに勝てるのだろうかと言うことだ。  むろんK-1ルールでやって勝てるはずは無いが、どういう条件でどう闘ったらいいのだろう。

前の道場では、K-1に出てもおかしくないような人達とも組み手をやっていた。  無論、私は中国武術と柔道しか知らないので、空手やキックボクサーのような闘い方は出来ない。
しかし、それが彼らにはやっかいで闘いづらいらしかった。  近づいたら、柔道の足技でこかしたし、推手をやっているので、組んだら私のほうが有利にはこべた。  

ただ近づくのがしんどい。  空手の世界チャンピオン・全日本チャンピオンとかになると、フットワークが速く、前蹴りが巧いし、スタミナが凄い・・・。
老師にどうやれば近づけるのか質問すると「体で受けて撥ね返し、脚を捕まえて投げる!!」と言われたけど、当時の私では受けた時点でアウトだったので、参考にならなかった。

考えたすえに、脚運びをもっと速くして、やや斜めからぶつかって行くしかないと思い、実行すると以外にいけた。   ぶつかってしまえば、こっちの方が軸が強いので、相手は崩れてしまい、そこを投げ飛ばすことが出来た。 (顔面ありなら殴った)

ようはやっぱり、推手が強くないと中国武術は使い物にならないんだと感じていた。  推手を生かした、中国武術独特の戦闘法があるはずだと、ずっと模索していた時に、知人の紹介で推手倶楽部の江口老師に出会った。

江口老師の推手は、私が今までやっていた推手とは質も技術も全然違っていて、簡単に崩されて飛ばされてしまう。  これだと思い、次の週からさっそく入会した。
江口老師の縁で、ほかにもいろいろな凄い武術家に出会うことができ、よりいっそう中国武術の凄さ、素晴しさを実感できた。

ある老師が「人間など紙と同じだ。」と言っていた。  人間なんて吹けば飛んでしまうものらしい。  願わくばそこまでの境地にいってみたいが、並大抵の努力と才能ではたどり着けないだろう。

生きているうちに、自分がどこまで近づけるのか・・・。   歳をとっても中国武術は強いんだと、証明できるようになりたい。

・・・で、今日の練習は

シュワイショウ  40分
肩回し      30分
木刀素振り    20分
站椿功      30分
内功        少々  です!!


スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 00:21 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

武術は奥が深いですね~
私が好きなエアロビクスとはわけが違うけど、身体の軸がちゃんと出来てないと難しい動きや早い動きはできません。
ケガもするし・・
身体の軸をしっかりさせるには腹筋?
何したらいいのでしょう~(^^;

| ぴょん子 | 2007/10/05 09:15 | URL |

中国武術を始める前は、腕立て、腹筋、背筋、スクワットを、各100回ずつやっていたのですが、入門した時先生に、筋トレは一切しないようにと言われて、それ以来一切やっていません。
タントウ功と言う、中国特有の鍛錬法があって、それで鍛えるのですが・・・。
個人的には、体の硬い所を柔らかくして、弱い所を強くして、余計な力みをなくし、常に体の中心に意識を置いておけばいいのではないかと・・・・これじゃあ参考にならないですよね(^ ^;)

| にっしー | 2007/10/05 20:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/22-0eefc865

TRACKBACK

こまやかさにこだわった太極剣三十二式―DV

太極拳を始めて二年半です。二十四式を覚えて何とかできるようになりましたが、太極拳はやればやるほど奥が深く、講習会で上級者の方の演舞をみて参考にしています。これから、太極剣を始めようと思っているのですが、著書にもありましたが教えて頂ける所が本当に少なくて...

| 武術がいっぱい | 2007/10/07 05:52 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。