岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またもやパーキンソン

今日、久々にある大手出版社の社長が治療に来た。
何か嫌な病気になったという。  話を聞くと、なんとパーキンソンになってしまったらしい (> <)
体が痛くて夜なかなか寝付けないそうだ。  特に両膝が痛むというので、膝中心に全身を静圧(弱い圧でほぐす)をし、パーキンソンは首からきてると習ったので、首を徹底して施術した。

この人は、前から首がムチャクチャ硬く、振り向くことも上を見ることも出来ない。  前回来たときは、たしか頚椎圧迫で腕に痺れがでて来たと思う。  とにかく仕事のやりすぎで、体はボロボロなのだ。

施術を始めてしばらくすると、気持ち良くて途中寝てしまってた。  だけども、やはり強揉みのマッサージを期待していたらしく、肩を揉んでほしいといってきたが、治したければ強い刺激はダメだと説明し、帰ってもらった。
自分としては、手ごたえがあったので、続ければいけそうな感じなのだが、一代で大きな会社を創り上げてきた人なので、なかなか頑固で難しそうだ。   (絶対他の治療院でマッサージをしてくると思う・・・。  ここに来る前に、二日で5時間マサージしてもらったらしい (-_-;)  やりすぎだ・・・よけい硬くなっちゃう。)

この短期間にパーキンソンが二人も来るなんて、今までになかったことだ。  この整体法を学んで、それに合う症状の患者さんが不思議と来るようになると、PSTの先生が言っていた。
膝を習った時は、膝が痛い人がよく来たし、首を習った時は、首が痛い人がよく来た。  不思議なものだなぁ。 

それと夕方に、ギックリ腰が二人来たが、以前の私なら少し手こずっていたレベルだが、すぐ結果が出せた。  (一人は硬すぎて数回かかりそうだが・・)

今日の練習は、

シュワイショウ  30分
肩回し       30分
站椿功      1時間20分

最近集中して体をほぐしたお陰で、站椿が楽にスッと立てるようになってきた。  肩もだいぶ力みが無くなったかな。  がんばって続けよう!!
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 00:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

社長さん、そんなにマッサージ受けてたらよくならないですね~(^^;
根気よく説明して納得してもらわないとv-220でも、難しそう。。

ぎっくり腰施術素晴らしいですねv-237私はまだ遭遇したことがないのでやってみたいのですが。
確かに私も自分自身が首がよくない方からいつも首は上手になりたいと思ってますが、なぜか私の周りには偏頭痛持ちや動かしにくいという人か多いかもですv-254

| ぴょん子 | 2007/10/04 09:16 | URL |

試練ですね(^^)
でも、ぴょん子さんは、先生に首をたくさん治療してもらっているので、どういうペースでどんな技を使うのか知っているから、羨ましいです。
やはり首は、なんにしても大切ですね

| にっしー | 2007/10/04 15:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/21-7a728bc8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。