岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

托鉢のお坊さん

今日朝、職場の裏の公園で一人で太極拳の練習をしていた。
しばらくすると公園に、托鉢をやっているお坊さんがやってきた。   お坊さんは、私の向かいのベンチに座り休んでいた。

私は20分くらいスワイショウの練習をしていると、そのお坊さんが立ち上がりこっちに近づいてきた。
そして「それは、スワイショウですか?」と話かけてきた。
「はい。そうです。 スワイショウですよ!」と答えると、「見てると、普通の人ではないと思い、話しかけました。」と言われた。

それはどういう意味だろう。
只者ではない という意味なのか、 怪しい人と言う意味なのか。Σ(´Д`lll)

前に知り合いに、気功の練習でスワイショウを習ったことがあるそうな。
そのお坊さんは、昔に恵比寿に住んでいたが、今は坊主になってちょっと遠くのお寺に住んでいるらしく、ここに来るのは10年ぶりくらいらしい。
お金に困ってきたので、最近 托鉢をしながらいろいろ回っているらしい。
昨日はカプセルホテルに泊まったって言ってた。

話をしていると、その坊さんは五十肩に苦しんでいるらしく、整体やっているとは言っていないのだが、相談してきた。
いろいろアドバイスをして、私は実はすぐそこの整体院で働いていると言ったのだが、托鉢してる坊さんが9000円を払えるはずもなく、また今度と言ってわかれた。(´・ω・`)/~~

坊さんと話をすると面白い。  もっといろいろ哲学的な話を聞きたかったなぁ。
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/209-0f660163

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。