岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は疲れた・・・

今日は、仕事の終わりがけに、私が専属で診ている患者さんが立て続けに来てしまった。
私ひとりだけが約2時間施術し続けている状態が続いて、終了時間を1時間オーバーしてしまった。
なんか疲れすぎて、途中から気持ち悪くなってきた。

最近思うのが、PSTを習って格段にその場での痛みの解消率が上がったのだが、結局痛みが再発して繰り返し繰り返しの施術になっている。
そういう意味では、以前となんら変わらない。   なぜか。
話しを聞いているぶんには、それは、患者さんが家事や仕事で無理するからだ。   辞めろというのも無理がある。  痛みをとってしまって動けるぶん、同じように無理をしてしまって、また同じ痛みが出てきて、治らないといってくる。
そして最後には薬を飲もうとするんだよなぁ・・・・。   そして、薬で痛みがとれると、もうこっちの言う事は聞いてくれない。

でもまぁ、今はそれでいいかな。  仕事で無理ができたり、薬ですぐ治る程度なら、たいした症状ではない。
将来は、薬で症状を抑えることしかできない、手術しないと治らない、ような患者さんを相手にPSTを施術していくようになるかもしれない。  やりがいもあるが、患者の人生がかかっている分責任もある。  
はやく、自分のレベルを上げていきたいです。

今日の練習は、
昼    内功  30分
夜    走圏  1時間
     跟歩   30分  です。

気がついたら、苦しさに耐えることを目的に練習をしてしまっている。   苦しさは結果的に出てくるものであって、目的ではない。
自分は何をしたいのか。 どこを強くしたいのか。 どの感覚を維持したいのか。  よ~く考えて練習をしないと、力はついたけど、全身バラバラって状態になりかねないだろう。
気をつけよう。
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 23:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よく分かります・・
せっかく痛みが取れてもまた痛めるような動きをしてみたり無理をしたりして・・もっとちゃんと自分の身体のことを考えて!って思いますよね~(^^;
治療代も大きいと思いますよ~
実際PSTだけで施術するようになればそれなりの患者さんが来ると思いますから。
今は経験を積むという意識でいたほうがいいかもしれないですね(^^)

| ぴょん子 | 2008/02/22 09:44 | URL |

分かっていただけますか(T T)
でも、患者さんも仕事が大変で、無理してでもやらないといけないような感じで・・・。
難しいですね。
ストレスを溜めないように、ただひたすらに患者さんの為に、繰り返し繰り返し施術していく・・・・そんな道だと思います。
ある知り合いの整体師が、「私達の仕事は、病気を治すことではなく、患者さんに気づいてもらえるまで待つことだ。」 と言っていました(^ ^)

| にっしー | 2008/02/22 15:10 | URL |

「気づいてもらえるまで待つこと」深いですね。

| ざしきぼっこ | 2008/02/22 16:14 | URL |

そうですね・・・・深い言葉だと思いました。
何故痛みがでているのか、その痛みで何とバランスをとっているのか、その痛みをとってしまって本当にいいのか・・・など考えることはいっぱいあるのですが、結局は自分自身に気づくことをしていかなと、周りの環境や痛みなどに振り回され続けることになる。
その為の意拳であり、太極拳ですよね!

| にっしー | 2008/02/24 12:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/156-48475370

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。