岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

左首・肩 痛  女性

今日は朝からPSTの調子がいい!
ばしばし痛みをとって患者さんを帰していった。  喜んでくれている姿をみると、私も嬉しくなる。
調子にのって施術していると、最後の最後の患者さんでつまずいた・・・。

だんだん肩が痛くなってきて、そのうち首が回らなくなってしまった女性が来た。
2週間痛みを我慢して、ぜんぜんよくならないのでうちに来たそうだ。

症状としては、単純な左肩の緊張が原因だと思われるのだけれど、施術をいくらやってもほとんど緊張が緩まない。
首の回旋時の痛みはとれたのだが、首の前屈と右側屈の痛みはまったく変化なし。
肩に、ふと~い鉄のパイプが入っているような固さで、表面は少しだけ柔らかくなったが、芯にはまだほど遠い感じだ。

緊張が酷いので、また明日にでも続けて来て下さい、と言って今日は帰した。
今日の感じだと、おそらく明日も来院して来ると思うので、必ずリベンジしてやる!

今日の練習は、
昼     試力    30分
夜     走圏    1時間
      コン歩   30分 です。

今日も、やっぱり寒い・・・。
コン歩の時、蹴らないように、体を持ち上げないようにする。   決して緊張させないようにし、体内の感覚を一定に保つ。   正確には、何もしないことで一定を維持する。
最近、体の動きに「我」が介入すると、凄い違和感を覚えるようになってきた。

「私」の体は動いているが、「私」は動かない。   心が落ち着いている時にする練習時には、ただの傍観者に近づいてきた気がする。
落ち着いたり、落ち着かなかったり している時点で、「思考」と「私」の区別ができていない証拠だ。
王老師の言葉で「この一動は何故存在しているのか」とある。
ただ手を挙げるという動作に、目に見えるもの、見えないもの、違う次元ものetc など、いったいどれほど多くのエネルギーが関与しているのだろうか・・・・。
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 00:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/153-4ec9e9d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。