岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中学の恩師

「自分の思ったこと、イメージしたことを、確実に形にしていく。 その為の情熱、行動力を、持ち続けること。」
今回の 「プロフェッショナル仕事の流儀」 の締めの言葉です。

昔ある人に、「天才というのは、早い時期に一生をかけられるものに出会えた人のことだ。 早いと、それに命を懸けられる時間が長くなる。」といわれた。
私も、卓球の愛ちゃんみたいに、武術の英才教育を受けていれば・・・・とか、よく思っていたが、それだと、私は結構押さえつけられることに反発してしまうので、嫌いになっていたかもしれない。

私の恩師は、中学の時の柔道部顧問の先生で、この先生のおかげで、武術=楽しい と刷り込みされた。  キツイ練習を、みんなで遊びながらこなしていった。  楽しくてしょうがなくて、朝練ないのに勝手に一人で道場で朝練してたなぁ。 私のせいで、結局、朝練することになり、先生も朝早くに出勤しなければいけなくなってしまった。  
この中学時代の経験がなければ、高校柔道部の あのハードな練習についていけなかったかもしれない。  今も、試合があるわけでもないのに、中国武術のモチベーションを維持できるのも、た○だ先生のお陰です。

私が中学生だった時の た○だ先生はたしか28歳で、私は現在31歳で・・・ぬいてしまっている。  当時のた○だ先生の足元にもおよばないなぁ・・・・・。

先生元気してるかなぁ。

今日の練習は、室内で、
シュワイショウ   1時間
肩回し        1時間   です。

体ほぐれて、スッキリした!!  やはり、仕事でかなり固くなってしまっている。
体が固いと脱力できないので、なかなか重心も落ちにくい。   また一から、徹底的に固いところをとっていく練習をやってみたいと思った。
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 01:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

!!!!
た〇だ先生って、当時そんなに若かったん?!?!
知らなかった、、、。

先生つながりと言えば、
この間ローカル番組の再放送が深夜i-77流れてて、何の気なしに見てた。地元の女子アナとゲストがローカル各地の名物店や施設とかを、ぶらりと巡る内容のモノ。

街中の路地を歩いてて、アーティスト達のアトリエだったり工房だったりする とあるビルにさしかかった時、ゲストの中尾彬がビル内を歩いていた男性に話しかけた。

めがねをかけてて 髪を束ねてて、、、

よく見ると、にっしーの絵の恩師だった!!
小〇原先生ぜんぜん変わってなかったよ。
ほんとに少ししか映らなかったけど、相変わらず独特のオーラがでてましたi-228
めっちゃ懐かしかったです。

| トウモイH | 2008/02/13 20:27 | URL |

そうじゃ!  たしか、た○だ先生の事をふざけて 鉄人28歳(鉄人28号にかけて)ってよーたもん。
トウモイHもぬいたんじゃねーか?
小○原先生がでとったのは、岡山の番組?
あの人は永遠にあの人じゃとおもうよw
そんな気がする。

| にっしー | 2008/02/13 22:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/147-43f0d67e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。