岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆっくり、やさしく、確実に

昨日の教訓のもとに、今日はできうる限りのソフトタッチで施術してみた。
相手の呼吸に合わせて、ゆっくりと筋肉を緩めていく。   ほとんど力は要らない。
自分も、寝てしまっているかのような状態になっていく。

こんなんで患者さんの痛みがとれてしまうなんて、他の施術家からしてみれば、灯台下暗しだろうと思う。
ただ、最初に、原因となる部位を正確に絞ってから始めないと、せわしい治療院ではなかなか ゆっくり施術できない。

ここの治療院に来ている患者さんは、ほとんどが常連で、だいたい症状もワンパターンな感じになってきているので、もっと違う難しい症状をやっていかないと、独立した時にちょっと心配かなぁぁぁ・・・と感じています。

今日の練習は、
昼    試力   30分
夜    走圏   1時間
    単換掌   10分
      跟歩   40分   です。

体の動きになるべく意識を介入させない為に、どうすればいいのかと考えていたのだが、どうすればと考えている時点でダメだ。
しかし、それをやるにはどうすれば・・・・と考えていたら、ふっと「そうだ! 起きているながら、寝てしまえばいいんだ!!」と思いついた。
站椿しながら寝たふりをしていると、自然に呼吸が深くなっていく。  呼吸が深くなると、体幹の力みも無くなっていき、重心も自然に落ちていく。
その状態で試力をやると、わりといい感じでできた気がする。
感覚に依存してはいけないのは分かっているので、気をつけます。

八卦掌の練習をするときは、完全に頭を切り替えて、集中して走圏をやっています。
変に感覚を混ぜないことで、相乗して効果がでて・・・くるような・・・・こないような。
半端者ですみません 



スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/122-0e2f9f2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。