岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PST講習会初日×坂東玉三郎さん

今日は、午前中仕事で、午後から恵比寿でのPST講習会に参加した。
参加するたびに新しい手技や発見などがあるので、2回目の講習なのだがいつも新鮮な感じで勉強できる。
ざしきぼっこさんの足の施術のアドバイスもしっかりいただいたので、覚悟していろ!その右足!!

そして、治療院に帰って、録画しておいた番組「プロフェッショナル仕事の流儀」を見ながら練習を始めた。
今回は、坂東玉三郎さん(歌舞伎役者)の特集で、しばらく番組を見ていたら、この人の生き方にみせられて練習をやめて正座していた。

「何十年歌舞伎をやってきたのではなく、毎日やってきた。」というセリフに鳥肌がたちそうになった。   その今日の為の一切の妥協無き生き方、その精神。  歌舞伎に人生の全てを懸けて生きている。   私も、こんな風に生きられたらと思う。   こんな凄い人がこういう世界ではいっぱいいるんだ・・・、と自分が情けなくなった。



番組の最後の方で玉三郎さんが、「無意識の美」について語っていた。

「花なんて あんなにキレイに咲くけども、誰に見せるつもりで咲いている訳じゃないでしょ。  究極の目的というのは、さも無意識のそういう雰囲気がでたらいいなと、いつも思っているんですね。」

どんな事でも、突き詰めていけば必ず、無意識の領域にアプローチせざるおえなくなってくる。
禅然り、芸術然り、整体然り、武術然り、いかに無為を体現できるかが、究極の課題だろう。

どんなにいい人助けをやっても、「俺はこれから善い事をするんだ!」と、そこに計算があるか無いかで、天と地の差がある。
このキレイな花は、こうこうでこういう理由だからキレイなんだ、と具体的な意味付けをしてしまったら、限定された作られたキレイになってしまう。

何も考えが及ばない無意識の領域にある何かを、私は武術・整体を通して生涯追い求められたら、こんなに幸せな事はないだろうと思う。

それにしても、NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」は、自分のモチベーションを維持するのには、欠かせない良い番組です。
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 23:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私の足のために日夜努力を惜しまないにっしーさんに心から敬愛の意を表します。
また行きますのでよろしくお願いします。

| ざしきぼっこ | 2008/01/20 00:08 | URL |

私はただ、ざしきぼっこさんの足を利用して、私の技術を向上させているだけですw
こちらこそ、お願いします!

| にっしー | 2008/01/20 21:34 | URL |

にっしー屋よ、お主も悪よのぅ。ふはははは。

| ざしきぼっこ | 2008/01/21 21:51 | URL |

いえいえ。  ざしきぼっこ様こそ、黄金色のお菓子がお好きで。  おほほほほ。

| にっしー | 2008/01/21 22:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sawayakarenkou.blog119.fc2.com/tb.php/120-ab984a9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。