岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに散打練習

今回は実験的に、1年以上の練習者だけで散打練習をやってみました。
推手だけをずっとやっていると「推手」に勝つ為の技法に偏ってしまうので、たまには散打もいいかな思いやってみました。

本気で向かってくる相手に対して、ただの推手の時と同じ対応では何もできません。
普段から実践を意識して練習することで、もっと自分はどうならないといけないのか?!が明確になってきます。

マンネリ化してきた頃にたまに散打をやると、いい刺激になりました(^ ^)






スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 00:17 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

太極剣ついに始めました!byカルチャー教室

37式の型も全部覚えて形になってきたので、前回から太極剣をやっと始動させました。



剣は複雑でかなり混乱してくると思いますが、がんばって練習していきましょう!

太極拳って剣や武器もやるんですかー?!と、こないだ見学に来た方が言ってました。
やりますよ(^ ^)

このご時世に剣や刀をやる必要はない!と言われたこともありましたが、武器を手にもって練習することで、身体の扱い方が変わりいい練習になりますね。

| ◆練習日記 | 21:37 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

第3回 岡山推手講習会行いました☆

3月10・11日と、推手倶楽部本部代表 江口博老師を岡山にお招きして、太極拳推手・心意拳講習会を行いました。

初日は推手倶楽部会員のみ、二日目からは外部からの参加者を交えかなり賑やかに!
福岡、鳥取、奈良など遠方からも来られて会場は満員でぎりぎり。

講習が始まると心意拳の組と太極拳の組に別れ、心意拳組はひたすら丹田功のくり返し。
太極拳組は攬雀尾の套路をひたすらくり返し。

基本を繰り返した後は、単推手・双推手、ポン・リー、発力などを二人組で行いました。

みんな初めて見る心意拳に興味しんしん!
二日目には太極拳組から数名が心意拳組に流れていきました(^ ^)







ほとんどの中国武術において、ポン(張る力)の強さが重要になります。
力まかせの筋力とは違う、正しい姿勢から生まれる勁力の凄さを体験!

江口老師は「考えながら練習しなければならない」とくり返し話してくださいました。

今回の講習会の内容は、徹底して基本がメインでした。
基本の中にこそ、一番大切なものが隠れています。

習ったことをしっかり思い出しながら考えて、みんなでレベルアップしていきましょう!!







初日の講習が終わった後に、江口老師を歓迎する懇親会☆
順番に自己紹介をしながら美味しい中華をたらふく食べました♪
カメラを向けると、皆さん目を背けてしまいました。
みんな恥ずかしがり屋ですね(笑)





次回は夏頃に開催できればな・・と思っています。
参加されたみなさんお疲れさまでした(^ ^)/

| ◆太極拳推手講習会 | 17:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり基本功は大切

前回の日曜練習には、女子大生が数人見学に来てくれました。

ちょっと教えたら飲み込みが早く、筋もいい。
若いと体も思考も柔軟なんでしょうね(^ ^)

女性が多いと、私も含めみんなのテンションも上がります(笑)







最近特に、基本練習がとても大切だなぁと思います。

近代トレーニングの腕立て伏せやスクワットに相当するものが、中国武術ではタントウ功やスワイショウなどの基本功です。

地道な練習をくり返している生徒は着実に正しい成長線を描いています。
ですがが、やりやすい動きの練習ばかりしていると、なかなか武術体ができあがってきません。
それは5年後・10年後には大きな差となって現れてくるでしょう。

なぜそんな練習方法が大切なのか?を知るためにも、先人達が残してくれた基本功を覚悟を決めてやってみる必要があります。

勇気をだしてそこに飛び込んでみると、いままで見たこと感じたことのない体の感覚に出会うことができます。

頭で考えてるばかりでは武術は何も解りません。
地道な練習によって体が変化して初めて、頭での理解が同時に起こるものです。

| ◆練習日記 | 14:16 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

今日の山陽新聞カルチャー岡南教室

今日のカルチャーには、日曜教室の生徒も遊びに来てくれました!



套路の攬雀尾を、繰り返し繰り返し練習。
そして二人組で攬雀尾の推手を、繰り返し繰り返し練習。
そしてそして攬雀尾を使った対練を、繰り返し繰り返し練習。

今日は攬雀尾(らんじゃくび)の日でした。

1時からのカルチャーが終わった後も、4時から9時まで数人とぶっつづけで練習。
最近、生徒さん達の成長が明らかにみてとれるので、嬉しい限りです♪(^ ^)
練習を頑張っている生徒さん達を見ると、私も刺激を受けますね。

| ◆練習日記 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。