岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

図書カード当たった!!

嫌なことの後には、良いことがあるもので、今日パソコンテレビGyaOから5000円分の図書カードが届いた!  知らないうちに、キャンペーンで当選してたらしい。
ラッッキー!!   どうしようかなぁ・・・。  何かの漫画を大人買いしようかなぁ。  太極拳の本もほしいしなぁ。  こんど紀伊国屋に行くときが楽しみだなぁ。(^o^)/

今日の練習は 

お昼       内功   30分
夜    スワイショウ   1時間
       按の練習   30分
    なんかいろいろ   30分  です。

大きな按の練習で、ピッチャーのようにと言われたことが少し分かった気がする。   これに内功を加えることが、なかなかできない。  練習あるのみだ。
自分には才能があると思えない。  なので、前の道場では練習量でカバーしてきた。  しかし、たんなる力ではなくて、完全な技術を求められたとき、たんに練習を重ねたのでは、先に進めない。  本当に武術とは、むずかしい哲学だと思う。
スポンサーサイト

| ◆練習日記 | 22:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感情を肯定する

本当にやりたいことを、することができない。   好きなものを諦めて、否定してしまう。
いったい何が自分に規制をかけているのか。  社会や他人がやめろと言うから、諦めてしまう・・・のではなく、どう考えても自分が自分に規制をかけて、自分で勝手に葛藤して苦を生んでいるにすぎない。  なんてことを最近実感として感じた。

好きなものを無理に嫌いになろうとすると、感情がぶつかり苦が生まれる。  なので、好きなものは好きなんだと肯定したうえで、自分はニュートラルの位置にとどまることで、苦が最小限におさえられる。  

自分が常に肯定し続けることで、「それがそうなった時、自分が常にそうであるなら、そうなることができる」ということだ。
ただ、いつそうなるか、本当にそうなることがありうるのか、確証はない。  あまり、肯定する感情に入りすぎると、そうならなかった時に、また苦が生まれてしまう。  だから、自分はあくまでニュートラルでなければいけない。  とても難しいことだ。

楽しいときは楽しいと認めて、悲しいときは悲しいと認めて、苦しいときは苦しいと認めて、感情になるべく余計なエネルギーを使わず、肯定したうえで、何故そうなのか?どうしたいのか?と考えて、自分自身を観察してよく知り、そのうえで天命に任せるしかないのだろう。
一番大切なのは、自分自身をよくみつめて知ることだ。   なぜなら、自分自身を通してでしか、何もこの世界(宇宙)の事を知ることはできないからだ。

今日の練習は

昼休みに      内功  30分
夜      スワイショウ  1時間
         按の練習  30分
  だらだら、いろいろ    30分  です。

おばちゃんに、怪しい目でじっと見られてた・・・。

| ◆練習日記 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べ過ぎた

今日は、お昼にケーキの食べ放題に行ってきた。   
池袋にある、シフォンケーキのお店で、期間限定で食べ放題をやっていた。   しつこくなくて、おいしくて、いろんな種類があって、もう最高だった!   全種類制覇をしたかったのだが、だんだんクリームにやられてきて、結局10個しか食べれなかった。(そんだけ食えば十分か)
その後さらに、お昼ご飯を食べに行くことになり、天そばを食べた。  さすがにお腹が苦しかった。

そして、十条の太極拳教室で練習をして、晩御飯にダブルチーズハンバーグ定食を食べた。
今日は、いったい何キロカロリーをとったんだろうか・・・。

| ◆練習日記 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

五十肩

今日は、五十肩の療法をいろいろ試してみた。  こないだ、五十肩の患者さんをやったとき、牽引が少し強すぎたみたいなので、今回の患者さんには慎重に加減に気をつけた。

イメージ練習はしていて、強さや角度、回し方などいろいろ試して、なんとなく自分なりのやり方が見えてきたかな。   長年の筋肉の緊張による痛みは、なかなかとれない。   あとちょっとという所でなかなか回復に進展がないので、患者さんも諦めてしまいやすい。   それでも、毎日頑張って通ってくれた患者さんで、五十方が治らなかった人はいないと思う。 (いままでは運動療法でやっていた)
早くPST療法を使いこなして、もっと早く無理なく回復に導きたい。

今日の練習は

昼休みに    内功   30分
夜    スワイショウ  1時間   でけです・・・・。

練習の途中でお腹がキュッ~となり、急いで公園から帰りました。  牛乳の一気飲みがいけなかったかな・・・・。 

| ◆練習日記 | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松茸うまい!

今日 患者さんが、松茸ご飯を差し入れてくれた。
あんなにでかい松茸なんて、二十何年ぶりだ。   うまかった・・・ 

今日の練習は  

昼休み       内功   30分
夜      スワイショウ  1時間
         上海練功   30分
  形体訓練・タントウ功   30分   です。

なんかスワイショウがとてもいい感じでできた。  う~ん やっぱり太極拳は腰だな。   続けて上海で習った練功をやったので、これもいい感じでできた。 結構キツイけど・・・。

| ◆練習日記 | 22:58 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蝉の思い出

夜の公園は寒い。  もうさすがに、周りに蝉はいなくなった。  

昔の思い出なのだが・・・私が小学生の頃、夏休みに蝉を捕まえて籠で飼ってた。
だがある時、蝉は成虫になって一週間しか生きられない事を知って、籠に閉じ込めておくのが可哀そうになってしまい、どうにかならないか考えていた。
そして、「そうだ!!  犬みたいに紐で繋いで散歩させればいいんだ!」と思いついた。
毛糸では蝉には重いだろうと考え、裁縫糸をもってきて、蝉の首辺りをキュッと縛った。その時・・・・蝉の頭が糸で、スパッと飛んでしまった。
私はショックのあまり声も出せずに呆然としてしまった。

今思えばバカなことだが、子供なりに真剣に蝉の事を思い行動した結果、蝉を殺してしまった事実は、結構くるものがあったなぁ 

今日の練習は、

昼休み   内功    30分
夜    スワイショウ 1時間
      上海練功  30分
      形体訓練  30分
      タントウ功  30分  です。

夜の練習は、途中で集中力が切れてしまい、タントウなどはやってないようなものかな・・・。
ちょっと先週から心が安定しておらず、動かないタントウ功はつらいものがある。

| ◆練習日記 | 00:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

答えはシンプル

今は、なぜか患者さん少なかった。  
とくにPSTを使うような人もいなかったので つまらない・・・。   患者さんが少ない時こそ、難しい症状の人が来てくれればいいんだけどなぁ。

今日の練習は

昼休みに   内功   30分
夜   スワイショウ  1時間30分
        肩回し  30分

昼休みの練習で、乾杯式を練習したとき、初めて江口老師のような、ゲップのような呼気がだせた。   土曜に、丹田に溜めた内気の動かし方のコツを少し教えてもらったのでよかった。
体内感覚と言うのは、その人本人にしか分からないので、一つ何か勘違いしてると、全部が分からなくなってしまう。   私などは、勘繰りすぎて変な癖をつけてしまいやすいのだが、答えはいつも もっとシンプルであるような気がする。

自分の存在意味だとか、宇宙の価値だとかも、何か特別であるべきだと言う色眼鏡をかけてしまいやすい。  でも実際は、意味も価値もない単純でシンプルな存在であるはずだ。
ただ、みんな、色のない自分であることに耐えられない。   なぜなら、社会が色着きの人しか認めないからだろう。

| ◆練習日記 | 23:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

火事×PST×天命

今日も一日、PSTのセミナーに参加した。
やっぱりすごい。  基本の技の大切さを痛感したのと、自分が思っていたよりも、もっと丁寧にやったほうがいいのが分かった。  
こんなことでこんなに体が変わるのか・・・と誰もが驚く。  現代療法の盲点をついたような理論により技が構成されているので、完全に頭を切り替えないとこの療法は身につかない。
はやくマッサージから離れたいなぁ。

アパートが火事になって保険金が入らなければ、PSTの受講料なんてとても払えなかったし、開業資金も貯まらなかった。    ほんとに運命を感じてしまう。   人生なるようになるものだ。   

いい武術にも出会ったし、いい整体にも出会えた。 ずっとイメージしていた人生に知らないうちに近づいている。   後はいい死に方ができれば何も言うことはないかな。  ニ福子さんのコメのように、天の道に従うのみぞ  

今日の練習は

スワイショウ  30分
按の練習    30分
形体訓練    20分 
試力       20分   です。

| ◆練習日記 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べ過ぎた

今日は、午後からPSTのセミナーに参加してきた。
前に習ったことの復習になるのだが、忘れてた事がいっぱいあったし、新しく気づいた事もあったし、すごく勉強になった。   やっぱりなんでもそうだが、知らない間に自己流になってしまう。  ちょっとした事で治療効果が大きく変わるので、定期的にみんなと交流して勉強しなければいけないと感じた。

PSTのセミナーが終わったあとに、十条で戴氏心意拳の講習会があったので向かった。
着いた時間が遅かったので、少しだけ見学させてもらってから親睦会に参加した。
風風亭の焼肉食べ放題に久しぶりいったのだが、結構食べ過ぎた・・・苦しい。   その後入った喫茶店で、おもわず自家製プリンも頼んでしまった。
そういえば、来週の日曜はケーキの食べ放題に行くんだった。   それまでに胃を休めておかないと・・・。

| ◆練習日記 | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねみぃ~な~(岡山弁)

気がつくと、患者さんに対してのタッチがやっぱり雑になっていた。  
ほぐそうとするのではなく、安心感を与えるように触らないといけない。  もっと集中しよう。

昨日夜、考え事をしてると、なかなか寝付けなくて、夜中1時に寝て4時半に目が覚めてしまった。  私も案外ストレスに弱いなぁ。  何かに依存せずに、もっと意識を確立しないといけない。

今日の練習は  

昼休みに  内功  30分
夜  スワイショウ  30分
       肩回し  30分  です。

眠くて、胃が気持ち悪いので寝ます 

| ◆練習日記 | 00:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デジカメ買った

仕事が終わってから、用事があって池袋に行った。
そしてついでに、デジカメを買いました!    カメラなんか買ったことなかったけど、講習会や中国に行った時に、使い捨てカメラだと不便を覚えたので思い切って買っちゃった。   あと東京の思い出も撮っときたいし 
これからバシバシみなさんを盗撮しますよ   

今日の練習は 

昼休みに           内功  30分
夜池袋から帰って  スワイショウ  30分  です。

| ◆練習日記 | 23:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エクソシスト?

お昼休みに歯医者に行って来た。  こないだの歯の捻挫は、もうほとんど良くなったので、歯を磨いてもらい、虫歯のチェックをしてくれた。  そしたら虫歯が一本みつかっってしまい、もうしばらく通いになりそうだ・・・

さっき公園で練習してたら、変な人達がいた。   夜十時半くらかな・・・脇の道を誰か犬の散歩してるなぁと思っていたら、なんと人間が人間を散歩に連れて歩いてた。  学ランを来たひとが四つんばいでクロールを泳ぐようにはっていた。 しかも二人 
なにかの練習? それともイジメか? ちょっとびっくりしたエクソシストを思い出す 
変な人がいるようなので、武器棒一つくらい持って行ったほうがいいかな (^ ^;)

今日の練習は、

スワイショウ  1時間
按の練習    30分
形体訓練    30分
タントウ功    30分  です。

今日はなんか眠くて、タントウしながら居眠りしてました。

| ◆練習日記 | 00:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なかなか完治は難しい

最近50肩の患者さんが多い。   ちまたでは流行ってるらしい。
一回の施術で80%くらいは良くなるのだが、あとちょっとという所がなかなかとれない 
早い人は一週間くらいで治るのに、かかる人は来院するたびに硬い状態に戻ってる・・・。   この差はなんなのか 

やはり、普段の使い方だろう。   仕事や家事で無理を止められなかったり、痛いのをかばって力が抜けなかったり、あと性格もあるのだろう。

家で運動やストレッチをやって下さいと言っても、ここに来てるから大丈夫だ、とか、それが出来たら苦労はないとか言われてしまう。

本人が治す気がないと、こっちはお手上げなのだが・・・・今日なんかは、前に足の中足骨が痛いと言って来たので、足のアーチの修正をしたらその場ですぐ治ったのだが、その後無理して歩きすぎたせいで、また痛くなってしまったらしくて、誰かに吹き込まれたのか、これは脳の血管から来てるんだと言い出した。    違うといっても聞いてくれないので、実力行使だと思い、またアーチの修正をしてあげたら、なんともなくなったので、やっと納得してくれた。
自分で歩きすぎたからって言ってるのになぁ 

施術をして痛みが取れたからといっても、決して治った訳ではない。   悪い状態を体は記憶しているので、その状態に戻ろうとしてしまう。   なので、良い状態を体に覚えさせる時間が必要になってくる。   すぐに無理をすると、簡単に悪い癖が出てきて、痛みが戻ってしまうのだ。   気をつけて下さい 

今日は雨が降ってしまったので、あまり練習できなかった。

スワイショウ  40分
按の練習   20分
素振り     20分  だけです・・・。  明日がんばります

| ◆練習日記 | 00:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うちは治療院だ!!

今日、足裏マッサージを予約している おばあちゃんが来たのだが、歩き方がおかしい。
どうしたのかと聴くと、こないだから歩くと腰が痛いのだそうだ。
あんまり痛いから、鍼に行こうと思ったのだが、足裏マッサージを予約してあるので先に うちに来たらしい。   ここを、どこだと思ってるんだ!  ただのマッサージ屋だと思われてる・・・。  これは、整骨院としては屈辱だと思い、絶対治してやろうと思った。

前屈や回旋では痛みはなく、体重をかけると痛みが出るそうなので、股関節だと思い、腰と臀部周辺をほぐした。   そして、立ってみてもらったら、最初みたいな痛みはなくなっていて、まだ痛みは少しあるが普通に歩ける状態になった。   そして、足裏マッサージをやって 帰る頃には、腰が痛いのを忘れて動いていた。

たぶん、明日には戻りがありそうな感じだったので、次来た時は完璧に治してあげて、ここが治療院だったんだと認識させたい。    毎朝来るおじいちゃんにも、腰が痛いからあんまり触らなくていい、と言われる。  まったく・・・どういうこと 

今日の練習は、

昼休みに  内向 30分
夜に   スワイショウ  1時間
      按の練習   30分
      形体訓練   30分
      タントウ功   30分  です。

夜はもうちょっと練習時間があったのだが、結構寒くなってきてしまい、途中で帰っちゃいました 

| ◆練習日記 | 23:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの太極拳教室

今日は十条の教室に行ってきた。   整体の勉強会が重なり、三週間ぶりの太極拳の練習なので、すごい久しぶりな感じだ。   新しい人も何人か増えていて賑やかになっている。

江口老師に、按の新しい練習法を教えてもらい、それを重点的に練習した。   体の動きと、力を入れるタイミングがなかなか難しい。   これができないと、至近距離で相手にダメージを入れることが出来ない。   明日から、また特訓だ!!頑張る 

そして次に、み○にさんと推手も練習をいっぱいして鍛えてあげた!   まだ入会して日が浅いのに、よく練習をしているらしく、なかなか良い感じだ。   私ももっと練習しないと、すぐに追いつかれてしまう 

それと、ざしきぼっこさん! 今日、のだめ借りましたよ 


昨日、ブログを書いてる途中に操作ミスで、二回も白紙にしてしまい、だるくなったのでアップするのを止めました。    毎日何かを続けるのって、武術もそうだけど、なかなか大変なことだなぁと思ったのでした。

| ◆練習日記 | 22:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自殺スポット

今日、患者さんに聞いたのだが、昨日良い公園見つけて そこで練習をしたとブログに書いたが、何年か前にそこで首吊り自殺があったそうだ   (ここは、よく自殺があるらしい)

ええ~(><)   もうそこで練習できない~・・・。

と思ったが、よく考えたら、今寝泊りしている治療院の窓をあけたら、すぐ横はお墓なのだ。
お墓丸見えのところで窓を開けて寝てるのだから、いまさら怖がってもしょうがないかな (^ ^;) 隣、人骨がいっぱい埋まってるし・・・ 

なので、まぁ、べつにいっか!と開き直って、またその公園に行ったのだが、着いたと同時に友人から、今からそっちへ行くからとのメールが入り、すぐ帰った。

あんまりそこで、気功的な練習をしたくないけど、もし何か憑かれるようであれば、私の力が弱いという事だろう。    生きてる人間のほうが強いんだと聞いてるので、何も入り込めないように、内から外にエネルギーを張り出して練習をしよう。

練習はお昼休みに 内功を40分やりました!!

| ◆練習日記 | 00:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もっと練習しないと・・・

最近、練習を怠けたので、多めに時間をとろうと思い、仕事が終わったらそのまま おにぎりとお茶を持って公園に向かった。   20分くらい歩いた所に、人気のない暗い良い公園があったので、そこで おにぎりを食べて練習を始めた。

仕事が終わって公園についたのが7時半で、11時まで練習すると3時間半もできる。  お昼休みに30分練習すると、4時間できるので明日からやってみよう!

まず、スワイショウを1時間やった。   全身均一に、力んでもなく緩んでもない状態を維持しながら、いかに腰を使うかを工夫しながらやってみた。   最初はぎこちなかったけど、やってるうちに体が慣れてきて、自分なりに良い感じでできた。

次に、意拳独特のスワイショウみたいな練習を30分やった。   これが難しい・・・。
どこも緊張してはいけない。  どこもリラックスしてはいけない。  どこにも頼って動いてはいけない。  ちょっとでも うまくやろうと考えると、10g 20gのよけいな力みが出てしまう。  常に意識は、ただ体の内を観賞するのみに徹しないといけない。  バランスをとるのも、呼吸をするのも、体の自然な自立神経の反応に任せてしまう。
頭で何か考えた時点で、その動きは不自然になってしまい、体の本当の能力を出し切れなくなってしまうのだそうだ。

そして、その延長線上でタントウ功に移った。  今度はさっきの感覚を維持したまま、じっと立ってなければいけない。  ただじっとしていると、その形を保とうとする筋張がどうしても出てしまう。   ただ止まって立つのではなくて、動きの延長線で立たなければいけない。   時速0.0000000001kmでずっと動き続けている感じだ。  超スローモーションで動いてる結果、はたから見たら何時間も止まっているように見えてしまう。   体が疲れる以上に、意識が疲れる。

タントウ功を30分くらいした時に、ぱらぱら雨が降ってきたので本降りになる前に帰った。(降らなかったけど・・・)
結局、9時半までしか練習しなかったけど、内容の濃い練習ができた。
実家で教室を開くまえに、東京にいる内にできるだけ功夫をつけておきたい。  あんまり下手くそだとなめられるので、それなりには成っておきたいなぁと思うこの頃です・・・ 

| ◆練習日記 | 23:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

股関節痛のおばあちゃん

今日、おばあちゃんが脚をビッコ引きながら来院してきた。
このおばあちゃんは、この前まで股関節が痛くてうちに通っていて、良くなったので最近は来てなかったのだが、また痛みが出てきたらしい。

股関節周辺を触ってみると、やはりかなり緊張していて、とくに臀部と大腿筋膜張筋がかたかった。   臀筋の横ズレによって、体重をかけると痛みがでる可能性があると習ったので、股関節操法で施術した。   だいぶ緊張がほぐれてきたので、立って歩いてもらったら、もうほとんど痛みは消えていた。   おばあちゃんは喜んで「よかった。 助かった・・・。」と言ってくれた。   この一言をきくと、この仕事をしてきて良かったと思う。   ありがたし 

あと、足の中足骨を軽く捻挫して、体重をかけると痛みがでるという男の人が来たが、足のアーチを修正したら簡単に治った。

仕事が終わってから、友人と池袋のターローメンの美味しいお店に行って、その後少し飲み屋でお酒に付き合ったので、練習はほとんどしてません・・・ 

明日は死ぬ気で頑張ります (^ ^;)

| ◆練習日記 | 01:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

斜角筋症候群

前にブログに書いた、腕を下げるとだるくなる患者さんが、また今日来てくれたのだが、あいにく私は足裏マッサージの予約が入っていたので、他のスタッフが施術した。
PSTの先生に教えてもらったやり方を試したかったので、ちょっと残念

しかし、夜に同じような症状の女の人が来院してきた。  腕を下に下ろすと、指先までひどい痺れが出てしまう。  痛みをかばっているので、背中などは疲労が溜まっていて、ちょっと指で圧をかけただけで痛みが出てしまう。
おそらく斜角筋症候群だと思うのだが、教えてもらったやり方でアプローチしてみたら、かなり楽になったらしい。   この人は、何回か来てくれている人なのだが、こんなに変化がでたのは初めてだ。   あまりにも痛みと痺れがひどいので、ずっと三角巾をして生活している。  早くとれるようにしてあげたい

今日は、仕事が終わった後に、ぴょん子さんと少しお寿司とお茶をして、腹ごなしに30分歩いて帰ってから練習をした。  やはり歩くのはいい。  治療院に寝泊りしていると、通勤がないのでほとんど歩く事がない。
昔は、職場からアパートまで3時間半かけて、よく歩いて帰っていた。(芝浦から幡ヶ谷まで)
その時の体験がかなり今に生きている。  

今日の練習は

スワイショウ 30分
タントウ功  30分  だけです・・・。

でも30分歩いたからいいかな

| ◆練習日記 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームページ作り

今日は、朝から井の頭公園にいくつもりだったのだが、雨が降っていたので中止。

昼までゴロゴロして、こないだホームページ作成ソフトを買ったので、開業する時の為にホームページ作りを始めた。
コツをつかんだら難しくはないがめんどくさい(><) デザインを考えるのも頭がいたいので、既存のテンプレートデザインを使って作成した。

まぁ、シンプルでなかなか良いページが作れたと思う。  結構、気に入ってる
PST本部へのリンクを多用して、なるべくシンプルに見易く、手を抜いて作った。
詳しい症例や内容を書く用に、また新たにブログを開設してリンクさせた。

わたしはシンプルが好きだ。  ごちゃごちゃしてると目線が定まらず、内容が頭にスッと入りにくい。  私の部屋もシンプルだったし、やりたい事も昔から絞っていてシンプルだ。

シンプル イズ ベスト!!

今日の練習は

スワイショウ  30分
タントウ功   1時間  

老師から、シュワイショウではなくて、スワイショウだとの指摘を受けたので訂正します・・・。

| ◆練習日記 | 00:19 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

漫画でやる気UP

週刊少年ジャンプで「ハンター×ハンター」の再連載が始まった。
コミックを全巻集めていたのだが、これから話が盛り上がるという時に、いきなり連載が終わってしまって愕然としたのを覚えている。
コミックは、去年のアパートの火事で燃えてしまったので、また買い集めなければ・・・。

いい加減漫画から卒業しろ、みたいな事をこないだ同僚に言われたが、多くの人が恋をしている時に恋愛ソングを聴くのと同じで、私は漫画やアニメによって武術に対するモチベーションを維持させている。  
どうしても毎日練習を続けるということは大変なことで、とくに試合が有るわけでもなく、ただ遠い理想だけを夢見て地道な練習をやっているので、たまに目標が見えなくなって挫けそうになってしまう。
そんな時に、漫画(主に格闘漫画)やアニメをみてテンションを上げるのだ。
なんとなくいろんな漫画を読んでいると、たまにドツボにはまるセリフがあり、燃えてくる。   また、漫画から練習の感覚のヒントを得ることも多い。   その主人公の身体感覚を自分に投影してみる事によって、いろんな疑似体験をし、そこからいろんな考え・アイデアが湧いてくる。   夢の中で教えてもらった・・ってこともあった。  そんな情報でも実際にけっこう役にたつ。

最近好きなのは、ハンター×ハンター、クレイモア、バカボンドなどだが、主要キャラクターが簡単に殺されてしまうような世界にあって、主人公達が覚悟を決めて凄然と生きている姿に、男なら誰もが憧れるだろう。

でも一番好きなのは、やはり「六三四の剣」だ!   (愛蔵版、文庫版、コミック版全部持ってた )  学生時代にこの漫画に出合っていたなら、絶対に剣道をやっていたはずだ。  間違いない。
六三四の真似をして、一升ビンに砂と水を入れて何時間も素振りをしていた時があった。
六三四が書いた練習メニューを拡大コピーして壁に貼り、同じような練習を真似してやっていたこともあった。
この漫画のせいで、「また武術がやりたい病」になって、中国武術を始めたと言っても過言ではない。
この漫画もやはり火事で燃えてしまったので、また買わないとなぁ・・・。

今日の練習は、

シュワイショウ  30分
タントウ功    1時間30分

昨日のMさんとの武術談話で、すごくいい話を聞かせてもらったので、今日のタントウは最近では1番良い感じで出来た。
明日晴れていたら、またお弁当を持って井の頭でも行って、のんびり練習三昧に浸ろうかな。

| ◆練習日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「のとや」は安い!!

今日、Mさんがまた治療に来てくれるというので、池袋で待ち合わせして、おいしいターローメンのお店に連れていってもらった。  めっちゃうまかった 

そして、私が「のとや(超激安の服屋さん)」に行きたかったので、ついでに付き合ってもらった。  なんか、めちゃめちゃ混んでいて、レジは凄い行列ができていた。
4Lのズボン、4Lの長袖Tシャツ2枚、靴下5足を買って、3000円しなかった! 安い!!  これで冬は乗りきれそうだ。

ホームページビルダーのソフトを買いたかったので、山田電気にも付き合ってもらった。  今の内に開業する時に備え、ホームページの下書きを作成しておこうと思う。
一人ではよく分からないので、PCに詳しい人が周りにいる内に作っておいたほうがいいし、PSTの先生もモチベーションが高いうちに作っておいたほうがいいと言っていた。

我が家の治療院に戻り、少し休憩してから、Mさんの治療を始めた。  
やはり、仕事の疲れがそうとう溜まっている感じなのだが、前回治療して前より良くなってきているらしいのでホッとした。   ただ、耳鳴りの変化が出せなかったので、う~ん悔しい。  また実験体になってもらおう ニヤリッ

今日、練習はまだやってない。  もう時間が遅いのだけれど、少しタントウ功をして寝ようと思う。  明日は整体の勉強会があるので、速く寝ないと頭に入らなくなってしまう・・・・

| ◆練習日記 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

腕を下げるとだるくなる

腕を、バンザイさせたり動かしてもなんともないが、下に下げるとだるくなってしまう、という患者さんが来た。
肩周辺の筋肉の緊張だろうと、軽くほぐしても変化はなく、では肩の靭帯の緩みかと思い靭帯を締める操法をしても変化はないので、首かもしれないと思い、座位で顔を上に向いてもらうと、だるさが増したので、首周辺をほぐした後、牽引操法をすると、牽引した段階でだるさが増してしまう。  ということは、やはり筋肉の緊張だと思ったのだが、もう時間がなく今日は帰ってもらった。

PSTでは電話でサポートしてくれるので、先生に電話で教えを仰いだところ、やはり挙上筋の加緊張だとのことで、対応方法を教えてもらった。 (何を質問しても、すぐ適切な回答が帰ってくるのです。凄い先生です
患者さんは、火曜日にまた来てくれるそうなので、楽しみです。  早く技を試したい!!

自分では、ちゃんとほぐしたつもりだったが、原因となる緊張を見逃していたのだろう。  難しい・・・もっと指先の感覚を鍛えなければいけない。   と言っても、経験を積むしかないか

今日の練習は

シュワイショウ  30分
肩回し      30分
站椿功      40分

今日は最初、站椿で立ってるのがきつかったが、後半かなり楽に立てるようになってきた。
楽に立てるようになってくると、体の内の感覚に集中できるようになってくる。
時間があれば、もう少し練習時間を延ばしたいところだ。

| ◆練習日記 | 00:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国武術はつおい

今日、ビデオに録ったK-1を観たのだが、いつも思うのが、私は彼らに勝てるのだろうかと言うことだ。  むろんK-1ルールでやって勝てるはずは無いが、どういう条件でどう闘ったらいいのだろう。

前の道場では、K-1に出てもおかしくないような人達とも組み手をやっていた。  無論、私は中国武術と柔道しか知らないので、空手やキックボクサーのような闘い方は出来ない。
しかし、それが彼らにはやっかいで闘いづらいらしかった。  近づいたら、柔道の足技でこかしたし、推手をやっているので、組んだら私のほうが有利にはこべた。  

ただ近づくのがしんどい。  空手の世界チャンピオン・全日本チャンピオンとかになると、フットワークが速く、前蹴りが巧いし、スタミナが凄い・・・。
老師にどうやれば近づけるのか質問すると「体で受けて撥ね返し、脚を捕まえて投げる!!」と言われたけど、当時の私では受けた時点でアウトだったので、参考にならなかった。

考えたすえに、脚運びをもっと速くして、やや斜めからぶつかって行くしかないと思い、実行すると以外にいけた。   ぶつかってしまえば、こっちの方が軸が強いので、相手は崩れてしまい、そこを投げ飛ばすことが出来た。 (顔面ありなら殴った)

ようはやっぱり、推手が強くないと中国武術は使い物にならないんだと感じていた。  推手を生かした、中国武術独特の戦闘法があるはずだと、ずっと模索していた時に、知人の紹介で推手倶楽部の江口老師に出会った。

江口老師の推手は、私が今までやっていた推手とは質も技術も全然違っていて、簡単に崩されて飛ばされてしまう。  これだと思い、次の週からさっそく入会した。
江口老師の縁で、ほかにもいろいろな凄い武術家に出会うことができ、よりいっそう中国武術の凄さ、素晴しさを実感できた。

ある老師が「人間など紙と同じだ。」と言っていた。  人間なんて吹けば飛んでしまうものらしい。  願わくばそこまでの境地にいってみたいが、並大抵の努力と才能ではたどり着けないだろう。

生きているうちに、自分がどこまで近づけるのか・・・。   歳をとっても中国武術は強いんだと、証明できるようになりたい。

・・・で、今日の練習は

シュワイショウ  40分
肩回し      30分
木刀素振り    20分
站椿功      30分
内功        少々  です!!


| ◆練習日記 | 00:21 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

またもやパーキンソン

今日、久々にある大手出版社の社長が治療に来た。
何か嫌な病気になったという。  話を聞くと、なんとパーキンソンになってしまったらしい (> <)
体が痛くて夜なかなか寝付けないそうだ。  特に両膝が痛むというので、膝中心に全身を静圧(弱い圧でほぐす)をし、パーキンソンは首からきてると習ったので、首を徹底して施術した。

この人は、前から首がムチャクチャ硬く、振り向くことも上を見ることも出来ない。  前回来たときは、たしか頚椎圧迫で腕に痺れがでて来たと思う。  とにかく仕事のやりすぎで、体はボロボロなのだ。

施術を始めてしばらくすると、気持ち良くて途中寝てしまってた。  だけども、やはり強揉みのマッサージを期待していたらしく、肩を揉んでほしいといってきたが、治したければ強い刺激はダメだと説明し、帰ってもらった。
自分としては、手ごたえがあったので、続ければいけそうな感じなのだが、一代で大きな会社を創り上げてきた人なので、なかなか頑固で難しそうだ。   (絶対他の治療院でマッサージをしてくると思う・・・。  ここに来る前に、二日で5時間マサージしてもらったらしい (-_-;)  やりすぎだ・・・よけい硬くなっちゃう。)

この短期間にパーキンソンが二人も来るなんて、今までになかったことだ。  この整体法を学んで、それに合う症状の患者さんが不思議と来るようになると、PSTの先生が言っていた。
膝を習った時は、膝が痛い人がよく来たし、首を習った時は、首が痛い人がよく来た。  不思議なものだなぁ。 

それと夕方に、ギックリ腰が二人来たが、以前の私なら少し手こずっていたレベルだが、すぐ結果が出せた。  (一人は硬すぎて数回かかりそうだが・・)

今日の練習は、

シュワイショウ  30分
肩回し       30分
站椿功      1時間20分

最近集中して体をほぐしたお陰で、站椿が楽にスッと立てるようになってきた。  肩もだいぶ力みが無くなったかな。  がんばって続けよう!!

| ◆練習日記 | 00:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

首は難しい

首の施術が難しい・・・。
私が習っている整体法では、頚椎の圧迫で起こる症状が非常に多いとされている。
どんな症状の患者さんが来ても、とにか首だけはおさえておきたい。

しかし、なかなか首は、他の部位のようにはいかない。  患者さん自信がなかなか力を抜いてくれなかったり、椎体の歪みを把握しにくかったり、デリケートな部分なので、もし変な事をして症状を悪化させないか心配だったり・・・など、施術に時間がかかってしまう。

今日は、首を練習することを徹底してやってみた。  他の部位をさっさとすませて、首に時間をかけられるように取り組んだ。  やってるうちにだんだん、揺らし方、圧の強さ、コリの把握などに慣れてきたが、実際に首が痛い人に今日は当たらなかったので、なんとも言えないかぁ。

とても弱い圧でしか触らないので、マッサージ目的できてる患者さんは、あきらかに不満そうだったが、これも試練だと思い諦めずにやっていこうと思う。  後の結果がよければ納得して来てくれるはずだ。  ダメなときは私の修行不足なので、もっと精進するしかない。

うまくやれば、どんな症状にも対応できると、PSTの院長先生が実際に示してくれている。
はやく、あのように成りたいものだ。

・・・で、今日の練習は

シュワイショウ  1時間
肩回し       20分
タントウ      20分

体の硬いところが取れてくると、自然に姿勢が決まってしっかりしてくる。 ひっかかるところがないので、その姿勢がとても自然に感じられる。  伸びるところがちゃんと伸びると、お腹が緩んで、骨盤の上に丹田がスポッとはまる感じがした。

| ◆練習日記 | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

站椿の為の下準備

昔、タントウを習ったばかりの頃、腕が伸ばされるのがきつくてしょうがなく、どうすれば気持ちよくタントウができるのか模索していた。 (意拳のタントウの話しです)

休日などは、「今日は一日腕をおろさない!」と決めて、ずっと平円の形を保っていたり、腕に一キロの重りを着けて、筋肉が重さで伸びた状態をつくり、なるべく力まないようにしながら何時間も肩回しをしたり・・・とか、いろいろやっていた。  

当時の先輩にも、タントウをより良く行うための練習が必要だといわれ、体の硬いところ、詰まっているところを重点的にほぐす練習をしていた。
その結果、一年くらいした後、5・6時間ずっとタントウで立ってても平気になっていた。
だけど今は、仕事のせいもあるが、肩がすごく硬い。  タントウしてるとミシミシいっているのが分かる。 

柔らかい状態から、急に硬い状態にすることで打撃力が生まれるのだが、最初から力んでいては、力の振幅の幅が小さいので、スピードもパワーも出ない。  いかに、0から100にもっていくかが課題だった。  瞬間的な急ブレーキの力が北京意拳には重要なのだ。 (韓氏は違うと思う)

ということを思い出したので、さらにほぐし中心のメニューで練習してみた。

シュワイショウ  1時間
肩回し       1時間
木刀素振り    20分

やっぱり、硬いところがなくなるとスッキリして調子が良い感じがする!
(本来は站椿に下準備などいらないのだが、せめて仕事の疲れを取ってから站椿したほうが良いような気がする)

| ◆練習日記 | 00:52 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オスグッド・半月板損傷回復セミナー

今日は、私が習っている整体「無痛ゆらし療法」の一般者向け「オスグッド・半月板損傷セミナー」に行ってきた。
私は本科セミナーですでに習っているのだが、卒業生は無料で参加できるので、復習もかねて参加した。
参加人数は卒業生を含め約20人ほどで、治療経験者は僅かで、そのほとんどがここの患者さんで、治療を受けて感激して自分もやってみたいと思ったそうだ。
夫婦で子供連れで来ている人がいた。  あと女子高生も来てた。

まず院長先生が、オスグッド・半月板損傷についての今までにない概念を説明したが、治療の勉強をしている人ほど、半信半疑になってしまうだろう。 
私も最初は、「何言ってんだこの人」とちょっとだけ思ってました。

次に施術の練習に入って、ちょうど今オスグッドになっている子供を二人、受講生が連れてきているので、実際に治療することとなった。

一人目の男の子は、軽い症状で筋肉の緊張をとるだけで治ってしまったが、二人目の女子は痛くて膝の屈伸ができない。  女の子のお母さんが一緒にきていたので、お母さんが説明を受けながら施術することになった。

約10分ほど施術をすると、痛くて膝が曲がらなかったのが、立って屈伸できるようになってしまった。
私は実際にオスグッドの施術をまだしていないので、目の前で現に痛い患者さんを治療する工程を見られて、すごく勉強になった。  受講生もみんな驚いていた。

オスグッドが一回で治るなんて信じられるだろうか。  普通は、成長痛だからしかたない、我慢しなさいと医者に言われる。  部活動をやっている子供には、すごく辛い事だ。  中学の頃、私の友人もオスグッドで部活の練習に苦労していた。

半月板損傷もそうだ。  普通は手術しかないと医者に言われるだろう。  手技で治せるなんて想像もしないのではないだろうか。  運動選手などは、手術をするかしないかで人生が大きく変わる事があるだろう。

リュウマチ、パーキンソン、ヘルペス、子宮筋腫など・・・これも手技で治せるなんて、普通の医者は信じられないと思う。

私はまだ、習った手技を持て余している状態なのだが、東京にいる内にもっと経験を積んで、はやくいろんな症状に対処できるようになりたいと思う。 

太極拳でも、いろんな人に対処できるようにしないと・・・。  がんばろう(^0^)/ 

| ◆練習日記 | 00:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。