岡山県の太極拳、中国武術の教室|岡山太極拳推手倶楽部 BLOG

岡山県岡山市|伝統呉式太極拳|37式太極拳|四正推手|発勁|太極剣|八卦掌|心意拳|中国武術

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

格言 つもりちがい十ヶ条

元経団連会長さんで岡山出身の土光敏夫さんが好んだ言葉が書かれた書です。
私が講師をしている山陽新聞カルチャー教室の受付の机に置いてあったの見つけて、頼んで頂戴してしまいました。





「気」は長く。
「心」は丸く。
「腹」は立てず。
「口」は小さく。
「命」は永く。

高いつもりで低いのが教養。
低いつもりで高いのが気位。

深いつもりで浅いのが知識。
浅いつもりで深いのが欲望。

厚いつもりで薄いのが人情。
薄いつもりで厚いのが面皮。

強いつもりで弱いのが根性。
弱いつもりで強いのが自我。

多いつもりで少ないのが分別。
少ないつもりで多いのが無駄。

そのつもりで頑張りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
たまにチラッとこれを見ると、心の中の何かがリセットできる感じがします。

仕事にしろ太極拳にしろ、うまくいかない時は、思考よりも感情が先にたっています。
もっとこうしてやろう!失敗したくない!とか。
そんな時は、自分はまあこんなものだな・・と現状を受け入ます。

受け入れると、肩の力が抜け周りがよく見えてきます。
周りがよく見えると、自然と次にやるべきことが解り行動に移せます。

この書は実はいっぱいあって、30枚も頂いたのですが、知り合いで欲しい人にあげていたら、あっという間に無くなってしまいました。(。-∀-)

スポンサーサイト

| ◆つもりちがい十ヶ条 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。